買い物依存による借金を3年で返済しました。(女性/30代)

女性/30代

私は30代の独身OLです。仕事は一般事務で、給料はあまり良くありません。

結婚を前提にしていた彼にも振られて、絶望で引きこもってばかりの日々でした。
そんな時、ふと立ち寄ったデパートで1枚2万円もするブラウスを買ったら、不思議と明るくなったんです。

あんなに落ち込んでいた気分がブラウス1枚でスッキリしてしまい、
それ以来、悲しみが襲ってくると衝動的に洋服を買うようになりました

でも、貯金があまりなく、給料も少ないのに買い物ばかりできるはずがありません。

そんな時、私を救ってくれたのが消費者金融だったんです。
本当に簡単にお金を借りることができ、4社くらい一気に契約しました。

限度額も社会人なのでかなり上がりましたし、使いたい放題でした。

一体いくら借りているのか分からないままお金を使い続け、気づけば催促状が来るようになりました

正直、感覚が麻痺していたんでしょうね。。
催促状を見て我に返った感じです。

雪だるま式に借金が増えており、もう自分では把握できず、街角相談所-法律-の無料相談サービスを利用しました。

すると、なんと総額150万円にもなっていたんです。
こんな金額払えるはずもなく、どうすればいいのか途方にくれていたら任意整理を勧められました。

任意整理をすることで払い過ぎていた分をマイナスにした上で、元本を3年かけて返済していくとのことでした。

私の場合、借金は100万円まで減額することができ、今は無事完済することができました。

任意整理の相談を無料でしたい方はこちら